現場に入らず結果を出す経営者、湯村政彦が明かす 自走するスタッフが育つ「ノータッチ分院」の極意

分院開業セミナー

セミナー参加のお申し込みはこちら

※お申し込みいただくには、ほねつぎアカデミーへの
会員登録(無料)が必要です。

このセミナーのポイント

  • 月商1千万/院
    出し続ける接骨院運営のエッセンス
  • 現場に入らず
    分院長が結果を出すしくみ
  • 今からでもできる
    自走するスタッフの育て方

自発的にチャレンジするスタッフを生み出し、
大繁盛院を経営したい方は必見です。

九州を中心に展開する「自在な整骨院はりきゅう院」を
運営されている湯村政彦氏。


その型破りで大胆な経営手法で初月の月商1,400万円を突破
するなど、グループ院はめきめきと成長を続けています。


その経営手法とは、「スタッフに任せる」というもの。


新たに出店をする際も現場のスタッフを信頼し、
とりあえず任せてみる
のだそうです。


結果、売上は落ちるどころか右肩上がりに。


一歩間違えれば“丸投げ”とも取られかねませんが、

湯村氏のもとで働くスタッフたちはむしろ自ら店舗を
動かしていく楽しさを見出し、意欲的に働いている
ようです。


「湯村氏が掲げる経営哲学とはどんなものか?」
「分院開業時、どんなことを行うべきなのか?」
「どうやってスタッフと共に乗り越えていけばいいのか?」


その答えがきっと見つかる特別な機会になるはずです。


分院に対する不安を取り除くために必要な知識と
スタッフとの向き合い方を学べるセミナー
です。

分院開業やスタッフ教育の
お悩みを解消します

月商1千万円/院を出し続ける接骨院運営のエッセンス

開業初月の売上が1,453万円、1か月後に977万円、2か月後に1,182万円、3か月後に1,270万円、4か月後に1,200万円…と、そこで働くスタッフたちが継続して結果を出し続けられる、その理由は一体何なのでしょうか?分院展開後の運営手法に迫ります。

現場に入らず分院長が結果を出すしくみ

過去には、採用したスタッフがほぼ全員辞めてしまうという苦い経験をした湯村氏。そんな経験を経て、どのようにスタッフを信頼し任せる「ノータッチ」の手法にたどり着いたのでしょうか。実践したことについて、失敗談も交え語っていただきます。

今からでもできる自走するスタッフの育て方

「人材教育は一切外部に任せない」と湯村氏は語ります。複雑な管理体制を設けずとも、たった3つのルールを決めるだけでスタッフは育つー。セミナー当日に詳しくお話します。

「ノータッチ分院」を
経験したスタッフの声を

ご紹介します

仕事の幅が広がり、ワクワクしています

横尾 有哉さん

現在は施術家として患者さまをみるだけでなく、研修や勉強会に出向いて他のスタッフに知識や技術の落とし込みをしたり、新人の育成に関わったりしています。入社してから、仕事の幅はどんどん広がってきました。山口県防府市に新店舗がオープンして6ヶ月が過ぎましたが、月商1千万円を継続できています(2か月目のみ977万円/2018年11月現在)。仕事をしている時の感覚は、学生時代の部活動とちょっと似ています。とにかくみんな一生懸命で、少しでも成長するために毎日努力をしていて、それがとても楽しいと感じられます。もちろん、患者さまに対しては真剣そのものです。自分が担当している患者さまの症状が回復されたり、以前できなかったことができるようになられた時ほど嬉しいことはありません。

施術家としてだけでなく、人としてもっと成長したい

栗原 明宏さん

学生時代からずっと「早く自立したい」という気持ちがありました。誰かに頼るのではなく頼られる立場に立って、自分のスキルを存分に活かしたい。そう思っていました。だから、就職の時はとても慎重になっていました。でも、社長や当時のスタッフの方と出会って話をする中で、ここなら希望が叶うと直感しました。運命といってもいいかもしれません。 現在、鍼灸師として様々な施術をしていますが、毎日とても手応えを感じながら働いています。
ここでは、施術についてだけでなく食事の大切さや地球環境についてなど、様々なことを学びました。当院の目標は、表面的な施術ではなく、患者さまの身体を本質から良くしていくことにあります。これは僕の目標でもあり、このような考え方が広がっていけばいいなと心から願っています。施術家としてだけでなく、人としてもっと成長したいです。

スタッフが日々成長する姿を見ることが楽しい

村上 恵美さん

現在はスタッフの指導をしたり、スタッフが働きやすいように環境を整えたりする業務をしています。スタッフが日々成長して、出来なかったことが出来るようになったり、変わっていくのを見たりするのはとても楽しいです。あるスタッフは最初、私や周囲のメンバーや患者さまとのコミュニケーションがうまくとれなかったのですが、みるみる変わっていって本当に感動しました。今ではあの頃が嘘のように誰ともコミュニケーションがとれています。人の成長って、本当にすごいです。

ほねつぎアカデミーのゲストエキスパートとしてお迎えしています

湯村 政彦Masahiko Yumura

有限会社 hallys YUMURA 代表取締役

1942年 湯村鍼灸院創業。
12月、故 初代 湯村政義が福岡県直方市明神町(現 神正町)にて創業。
1967年 1967年 湯村鍼灸治療院開院
2代目 湯村謙二が福岡県直方市頓野にて開院。
1971年 湯村鍼灸院が福岡県直方市日吉町に移転。
1981年 湯村鍼灸治療院を改築。
1996年 3代目 湯村政彦が福岡県直方市感田にて湯村鍼灸整骨院を開院。
2012年 創業70年を迎える。
福岡県糟屋郡篠栗町にて、自在な整骨院はりきゅう院開院。三代にわたって進化継承させてきた技術と業界最新治療システムを融合し、創業70年の節目に開業。
2018年 山口県防府市に自在な整骨院・はりきゅう院・整体院 防府院を開院。
続いて、宮崎県延岡市に自在な整骨院・はりきゅう院延岡院を開院。

ほねつぎアカデミー
接骨院チャンネル講師

湯村チャンネル

柔道整復師向けポータルサイト「ほねつぎアカデミー」内の動画配信コンテンツ「接骨院チャンネル」で、「湯村チャンネル」をご担当いただいています。分院後は現場に立ち入らずスタッフに一任することで、自然とスタッフの自主性が育まれ、自走できる人材にまで育て上げ、その結果きちんと売上は獲得するー。その型破りで大胆な手法を語っていただきます。

■配信:毎週水曜日(週1回更新) 
■視聴時間:3~5分程度/回

ご視聴いただくためには、ほねつぎアカデミーへの会員登録(無料)が必要です。
「湯村チャンネル」はこちらからご視聴いただけます。

セミナー参加のお申し込みはこちら

※お申し込みいただくには、ほねつぎアカデミーへの
会員登録(無料)が必要です。

「ノータッチ分院」から
分院開業のヒントを得る180分

「ノータッチ分院」とは何か?

湯村氏がグループ院を新たに出店する際大切にしていること、それは「現場に入らない」こと。代表の立場から口出しするのではなく、現場のスタッフに一任し、その結果きちんと成果を出す―。そんな型破りな手法にも関わらず、「ノータッチ」に切り替えてからの離職率は0%!“丸投げ”とも違う、「ノータッチ分院」の理由と手法を徹底的にお話いただきます。

「ノータッチ分院」直近の
実例紹介

現在では月商1千万円を超える自在な整骨院、はりきゅう院をグループ展開している湯村氏。ここ最近開院した店舗を事例に、立地の選び方、開業準備で実践したこと、スタッフへの指導やなど、その分院展開の方法に迫ります。

「ノータッチ分院」を前提にした
事業計画の考え方

“成功したカリスマ講師”の話を聞くも、受講生がうまく再現できない…というセミナーは多々あります。しかし、それでは意味がありません。それぞれの条件にあった、具体的な事業計画が何よりも大切です。誰もが実現できるよう工夫した特製フォーマットに基づき、実際に事業計画書の作成を行っていただきます。結果を出し続ける接骨院にするための、人・物・金の揃え方についてもご紹介します。

知っておくべき分院展開の5箇条

先々まで生き残るために把握しておくべき業界展望を紐解きます。目指すは、永続的に患者さまに支持される「次世代型接骨院」。一過性のトレンドや違法性のある集患方法に頼らず、患者満足度の高い接骨院にするために必要な経営ノウハウをお伝えします。また、小規模~大規模、駅前やロードサイドなど、様々な形態ごとの運営事例についてもご紹介します。

質疑応答&名刺交換会
(希望者対象)

講師や参加者同士でお話いただく時間を設けています。今後の取り組みに役立つ、有意義な情報共有を行っていただけます。

こんな方は必見&必聴!

  • 時流を取り入れた分院開業がしたい
  • 分院展開後の課題と解決策を知りたい
  • 分院後のスタッフとの関わり方例を聞きたい

セミナー参加者から
嬉しいお声をいただいています

  • 分院の為に必要なことに悩んでいたので、ぴったりなこの分院セミナーに申し込みました。実際に参加してもっと詳しく知りたいと思いました。(男性38歳)
  • 開業し順調にきていますが、5年・10年先の計画に迷っていました。施術者から経営者へというフレーズに惹かれました。(男性33歳)
  • 分院を開くにあたって問題点や課題を把握したいと思っていました。この分院セミナーが考えを変えるきっかけになりました。(男性30歳)
  • 異業種参入及び店舗展開・分院展開の方法に興味があり、おもしろそうだったのでセミナーに参加しました。しびれるような内容でとても良かったです。(男性49歳)
  • 感激しました︕今まさに下剋上の戦国時代にあることがわかったので、今からできる事に全力を注ごうと思いました。目からウロコの連続でした。参加してよかったです。ありがとうございました。(男性42歳)
  • 分院展開(既存の)で、いつ、どのタイミングで、どのような目標を設定していくのか悩んでいました。とても刺激をいただいたし、悩んでいたことが解消されて決意ができました。(男性45歳)
  • 多くのスタッフや患者さまに役立つことができるセミナーだと思ったので申し込みました。今まで何回か話を聞いていたが、改めて聞くとやはりレベルが違い過ぎると痛感しました。本日も貴重な時間をありがとうございました。(男性29歳)
  • 利益を上げたい、給料をもっと上げたいと思っていました。自分の尻を叩くために分院セミナーに参加しました。(男性41歳)
  • 人に伝えるときの心持ちなど、患者さまやスタッフ、また自分自身に対してのどのようにしてマインドを作っていくのかを掴みたくて参加しました。セミナーを聴講して明確に自分の中で知り得たことが今後のプラスになると感じています。(男性26歳)
  • 会社と自分の成長のスピードが遅すぎることを感じて、違いを見つけるために申し込みました。参加してみて、数字の設定やビジョンに対して覚悟と行動が伴っていなかったことに気づきました。PDCAの在り方を社内に落とし込み、修正していきたいと思います。(男性32歳)
  • 今後の分院の出店、新規集患の方法について知るためにセミナーに参加しました。自分の考え方の甘さや行動の遅さ等、当てはまる内容ばかりでした。自分を変えることから始めていきます。(男性36歳)
  • グループが多店舗展開する中、自分がどういう立ち位置にいればいいのかわかると思い参加しました。仕事をするうえでのあり方、数字から逃げずにとことんやっていくこと、自分で決めてしっかり実行していく事の大切さがすごく理解できました。(男性26歳)
  • 自分や院内スタッフの力をつけていきたい、変えていくために申し込みました。考え方、話し方、自分だけでは学べないことが多くとても刺激になりました。自分の考え方をもっと高めていきたいと思います。(男性27歳)
  • スタッフ全員が横並びのような感覚で、先の見据え方などもわからず悩んでいました。院で話すことが方法論ばかりに偏っていたのですが、セミナーでのことを院に持ち帰り、PDCAを明確に自分自身も熱を持って仕事に取り組んでいこうと思います。(男性22歳)
  • 院のマネージメントや新規集患、数字を作るということを学ぶために参加させていただきました。自分に足りていない事、実際に行動に移していく事のヒントをいただきました。サービス業の勉強、教育の勉強の必要性が非常によくわかりました。(男性31歳)

個人の感想であり、
その結果を保証するものではありません。

セミナー参加のお申し込みはこちら

※お申し込みいただくには、ほねつぎアカデミーへの
会員登録(無料)が必要です。

セミナー概要

講義日程
受付終了

2019年1月13日(日)13時00分~16時00分
東京都港区高輪2-16-45 高輪中山ビル2階 アトラ株式会社

受付終了

2019年1月20日(日)13時00分~16時00分
大阪府大阪市西区立売堀4-6-9 大嘉ビル2階 アトラ株式会社

受付中

2019年2月17日(日)13時00分~16時00分
宮城県仙台市青葉区大町2-1-7 コンフォートEXE青葉通り1階 アトラ株式会社
[地図を見る]

受付中

2019年3月10日(日)13時00分~16時00分
広島県広島市南区東荒神町3-35 広島オフィスセンター7階
[地図を見る]

受付中

2019年3月17日(日)13時00分~16時00分
名古屋市中村区名駅二丁目41-10 アストラーレ名駅6階
[地図を見る]

講師 湯村 政彦
定員 20名 
受講料 ほねアカ会員:5,400円 一般:5,400円 (※税込です。※講義ごとの価格です。)
お支払い方法 現金(当日) クレジットカード(事前)
備考 【セミナープログラム】
1.「ノータッチ分院」とは何か?
2.「ノータッチ分院」直近の実例紹介
3.「ノータッチ分院」を前提にした事業計画の考え方
4.知っておくべき分院展開の5箇条
5.講師、参加者との名刺交換(希望者対象)

質疑応答のお時間も設けています。

セミナープログラム

1.「ノータッチ分院」とは何か?
2.「ノータッチ分院」直近の実例紹介
3.「ノータッチ分院」を前提にした事業計画の考え方
4.知っておくべき分院展開の5箇条
5.講師、参加者との名刺交換(希望者対象)

質疑応答のお時間も設けています。

セミナー講師

湯村 政彦Masahiko Yumura

有限会社 hallys YUMURA 代表取締役

福岡県糟屋郡篠栗町にて、自在な整骨院はりきゅう院を開院。三代にわたって進化継承させてきた技術と業界最新治療システムを融合し、創業70年の節目に開業。九州地方を中心に、現在4店舗を運営している。

セミナーお申し込み方法

①セミナー参加のお申し込みはこちらボタンを押すと、ほねつぎアカデミー(https://www.hone-u.com/)のセミナー参加申し込みページが開きます。
②ほねつぎアカデミーの会員でない方はこちらから会員登録(無料)を行ってください。既に会員の方はログインページからログインしてください。
③参加したい日程を選択、お名前や参加人数などの必要情報を入力してください。
④お支払い方法(クレジットカードでのお支払い、または当日現金でのお支払い)を選択してください。
⑤お申し込みが完了すると、登録されたメールアドレスにほねつぎアカデミーから受付完了のメールが送信されます。

※特に注記のない限り、受講料は当日現金にてのお支払いとなります。
※運営部からのお申し込みに関する重要連絡事項はメールでの通知をもって完了といたします。

セミナー参加のお申し込みはこちら

※お申し込みいただくには、ほねつぎアカデミーへの
会員登録(無料)が必要です。